おっぽに亭こっことすいかばか 山梨県北杜市三景園キャンプ場周辺情報

スポンサーリンク

三景園オートキャンプ場の情報はこちらで

ちょっと更新が遅くなりましたが、今年の夏休みは、また山梨の北杜市へ。 南アルプスの山並みと、おいしい水が豊富なこの土地...

こちらを利用した時にたちよったお店を今回はご紹介します。

おっぽに亭こっこ

かわいらしい名前のこのお店は、知る人ぞ知る「卵かけご飯」のお店です。

以前、フレンドパークむかわを利用した時に見つけたのですが、その時は立ち寄れず、今回初めてTRYすることができました。

こちらは白州郷牧場で育てた野菜やたまごを、化学調味料などの添加物を使わずに食事を提供してくれています。

食事のメニューは卵かけご飯定食【味噌汁付き】か【鶏汁】と、白州鶏カレーの二つ。
あとは鶏手羽煮やゆで卵、卵焼きといったサブメニューが少しあるくらいです。

これは鶏汁の卵かけご飯定食です。(たまごかけちゃったあとですが)

テーブルに鰹節があるので、好きなだけかけて食べることができます。

また、店内には販売所もあり野菜や卵、白州米などの販売もしています。
この販売所に立ち寄るお客さんも結構いました。

麓ジェラートもすぐそばにありますね。

食堂は11時~16時です。ラストオーダーは15時まで。火曜日は定休日です。

駐車場は道路を挟んで店の向かいにあります。

ご飯も卵もやはりおいしかったので、何杯でも行けそうな感じなのですが、ここ

クーラーがない

この猛暑の夏に行ったときも、店内は扇風機が回っているだけだったので、汗だく。

食べることよりも暑くて早く涼みたいという気持ちが先走り、ゆっくり食事はできませんでした。

気候が過ごしやすくなったら、またゆっくりと食事を楽しみたいなと思います^^;

すいかばか!?

パパさんが言いました。

「すいかばかに行くよ。」と。

なんじゃい、すいかばかって・・・といぶかしげに思った私ですが、パパさんが鼻歌まじりで車を運転してる姿を横目で見ながらついて行くことにしました。

そうしたら本当に

すいかばかって書いてある!!!

なんじゃこりゃ!と恐る恐る駐車場に入っていきました。

「すいかばか」本当の名は

寿風土ファーム

ここのご主人が、白州名水すいかを作り、販売しているのです。そのご主人のスイカへ愛、というか熱の入れようというか、そんな熱い気持ちから「すいかばか」をなのり看板も作ってしまったよう。

確かにここへ向かう道中にも「すいかばか」とかかれたのぼりがたっていました。

中に入ると、作業をされていたご主人と奥様、もう一人女性の方がいらっしゃいましたが、私たちを見つけたとたんに

「いらっしゃ~い」

と威勢のいい声。その声にどぎまぎしていると、奥様が慣れた手つきでスイカの試食を出してくださいました。

用意してあるすべての種類のスイカを出してくれて、実際に食べてから欲しいスイカを選ぶことができるんです。

たくさんのスイカを目の前にして、びっくりしているyouさんです。

今回私たちが選んだのは黄色いスイカ。
塩をかけて食べるとメロンの味がするというものです。

これは弟のkananが選んだもので、実は私たちは違うのがいい!と意見が分かれたのですが、どうしても、ということでこのスイカに。

そんなやりやり取りを聞いていたのか、おじさんがなんと

「いいものじゃないけど、こっちも持っていきな!!」

と、私たちが欲しかったものをおまけに…とくれました。

なんて太っ腹

スイカを用意してくれている間も、おじさんは親しげに子どもたちと話をしてくれて、子どもたちも嬉しそう。

とっても、嬉しい気持ちですいかを買って帰ることができました。

また、来年も白州にくることがあったら、ぜひよりたいところです。

寿風土ファーム

山梨県北杜市白州町台ヶ原615-8

TEL:0551-35-3884

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は三景園オートキャンプ場の周辺情報をお届けしました。
北杜市は素敵なキャンプ場がたくさんあるばしょなので、きっとまた訪れると思います。

みなさんも、お近くにお立ち寄りの際はぜひ行ってみてくださいね!!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)