道の駅足柄へ!アクセスや駐車場情報、お土産についてご紹介します!

スポンサーリンク
お出かけ

20202年6月26日、神奈川県の南足柄に新たに道の駅「道の駅足柄・金太郎のふるさと」がOPENしたので、行ってみました。

今、なにかと話題の道の駅ですが、新たにできた道の駅に行くのは初めてです。

どんな、感じだったのか道の駅足柄のアクセスや駐車場の混み具合、レストランやお土産についてもご紹介していきますね!




道の駅足柄・金太郎のふるさととは

道の駅足柄は、箱根の玄関口に位置する場所にあります。

西側にある足柄峠は奈良時代には、交通、産業の上で東西を結ぶとても重要な地点として栄えました。

そんな自然や地形に恵まれた足柄の農産物や歴史を地元の方たちを育てつないでいきたいというコンセプトの元誕生したのです。

道の駅足柄へのアクセス

住所:〒250-0111 神奈川県南足柄市竹松1117番地1
☎ : 0465-70-1815

東名高速・大井松田IC 出口を 国道246号/小田原 方面の 国道255号 に向かって進みます。

インターを降りた後の信号では松田/南足柄/大雄山 の標識に従って 県道78号 に入ります。

そのまま酒匂川を渡り、道なりに進み竹松交差点で左折すると、施設が左側に見えてきます。

渋滞した時の回避方法

※道の駅がOPENしたばかりでは、この県道78号が渋滞します。
回避方法としては、牛島交差点で左折し、開成通りに入り、一つ目の信号(牛島自治会館入り口)を右折します。

そのまま道なりに進み、要定川を渡りると、少し道が細くなりますがそのまま進むと、少し開けた交差点が出てきます(左前方に露木酒店というお店がある交差点です)。

その交差点を右折し、左側を小川が流れている道に沿って走っていくと、宮台西という交差点にぶつかります。

その交差点が78号との交差する場所なのでその信号を左折します。

だいぶ迂回する感じになりますが、78号が混んでいて全然進まないときには使ってみるのもいいかもしれませんよ。

道の駅足柄の駐車場

駐車場は、75台とそんなに大きくはありません。

私が行ったときには、臨時駐車場もできていました。

入り口は車が2列になって駐車場待ちをしていて、警備員さんが誘導してくれていたので迷うこともなく空いているところに停められました。

身障者・妊婦さん用の駐車スペースは2台。

入り口と出口は同じ場所ですが、場内は一方通行になっていて2車線になっているので、出口の混雑もありませんでしたよ。

駐車料金は無料です。

道の駅足柄の農産直売所

店内はそんなに大きいイメージはありませんでした。

混雑していたこともあって、ゆっくり吟味することはできなかったのですが、新鮮な野菜や果物が続々と入荷されている感じです。

私が行ったときには昼過ぎだったのですが、その時間でも「朝とれたプラム」などを「今入荷しました~」と並べていました。

その中でも特に目を引いたのが、これ

ミカン、リンゴなどが袋に入って、棚に下がっています!

こういう形だと、ひとめでどれがいいか選ぶことができるし、山になっていると、ごろごろ動かして下の方のものが傷つく・・・なんてこともないですよね。

裏に回ると、これまたニンジン、ジャガイモさんたちが「こんにちは」と。

なんだか、ニンジンが「買って♪」と待っているようでとてもかわいかったです^^

 

おすすめのものは?

足柄と言えば有名なのは、やはり「足柄茶」

お茶そのものだけでなく、足柄茶を使ったお菓子なども売っていました。

そして、忘れちゃいけないのが金太郎シリーズ。

金太郎って、「GOLDEN BOY」って言うんだね・・・^^;

このほか、きんたろうのたまご、GOLDEN BOYクッキーなど、金太郎さんにまつわるお菓子もありましたよ。

その他、金太郎さんといえば、熊さんですが、そのくまさんをキャラクターとして売り出したのが「あしがら くま助」シリーズ。

「あしがら くま助」は、肉入りラー油、ネギ肉みそ、生姜肉みそといった、ご飯のお供シリーズが販売されています。

足柄牛だってあるよ!

「足柄牛」はかながわブランドとして認定された、きめ細やかさがウリの地域名産ブランドです。

その牛肉がここ、道の駅あしがらで買うことができます。

100g800円前後で売られていました。

道の駅あしがらで食事「ふるさとゴハン食堂」

ここでは、足柄茶を使った「足柄茶ソフト」、「茶そば」、そのほかやまゆりポークやかながわ鶏を使ったご飯をいただくことができます。

ここでは、2色茶そばとおっきい魚とちっさい魚丼をチョイス。

画像取り忘れました^^:

2色茶そば980円、丼は880円です。

特に、魚丼は見た目すごく小さなお茶碗に見えるのですが、高さのあるお茶碗なのでご飯はたっぷり入っていました。

そして、それにはお出汁が付いてくるんです。

子どもが使うようなプラスチックのコップに入ってくるので、スープかな?と間違えて飲んでしまいそうになるのですが、そのまま飲まないでください!

食事の最後、ご飯とお刺身を少し残しておいて、このお出汁をかけて食べるのです。

これが

ちょーうまい!

こんなおいしいのだったら、最後にのこしておくなんてせずに、半分くらい残してからにすればよかったー!と思うほど。

もし、ご興味がありましたら、ぜひこのおっきい魚とちっさい魚丼の出汁かけご飯、ぜひ食べてみてください!!

道の駅足柄、犬は連れていける?

テラスで食事をしていた時のつむぎさんです。フレキシブルリードしか持っていかなかったので、テラスに固定できず、ちょっと窮屈そう・・・。

直売所、食堂の店内には入れませんが、食堂にはテラス席がありそこはワンちゃんはOKでした。

ただ、導線がせまく、駐車場も狭いので犬を連れて歩くのには少し注意が必要です。

犬専用の水飲み場や、ドッグランなどはないのでトイレの始末など他の人の迷惑にならないようにする必要があります。

それでも、レトリーバーさんなど大き目のワンちゃんも何匹か見かけました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。道の駅足柄についてご紹介しました。

まだ、OPENしたてということもあり、混雑していましたがきれいでもう少し落ち着いたらもう一度行きたいなと思います。

足柄市では初めての道の駅ということで期待も大きく、地元ばかりでなく遠くからのお客さんもたくさんいましたよ。

よかったら、金太郎のふるさと、道の駅足柄にぜひ寄ってみてくださいね。

 

キャンプに行かれる方は良かったら下の人気記事もどうぞ!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました