GWに車中泊?!RVパークとは 関東編を紹介します

スポンサーリンク

こんにちは。ioです。

みなさん、GWの予定は決まりましたか?io一家は今年もキャンプに行く予定ですが、早くも予約に出遅れた感が・・・・!

そんな時に、パパさんが言いました。

RVパークなるものがあるらしい。

RVパーク?

io、さっそく気になったので調べましたよ。

RVパークとは

今、車中泊が人気となっている中、ユーザ‐のマナーの問題などで車中泊を禁止する道の駅や、サービスエリアが増えてきました。

そもそも、道の駅での車中泊は仮眠をとる目的として認められている部分が大きく、滞在するとなるとマナー的に問題が生じます。

そこで、誕生したのがRVパークというシステム。
これは日本RV協会が『快適に安心して車中泊が出来る場所』を提供することを目的としたシステムを推進したシステムです。

RVパークは駐車場の一画に車中泊専用のエリアを設けています。有料ではありますが、エリアも一般的な駐車場よりゆったりしていて、なんと1週間程度なら滞在も可能だそう!

屋外での調理などは禁止されているので、リアハッチを上げてバーベキュー・・・なんていうのはできませんが、電源設備(100v電源供給設備)なども完備している場所もあります(※有料)。

トイレも24H利用可能、そして何よりもうれしいのはゴミを引き受けてくれるシステムが!
車中泊すると、意外とゴミが車の中にたまるのよ。←結構ジャマ

また、ほとんどの施設に入浴施設が近場にあります。
これもまた便利!

利用方法は?

ほとんどのRVパークでは予約不要となっておりますが、一部では要予約のところも。

また、繁忙期などで満車になるともちろん利用はできません。
利用する前日までにはチェック、予約をしておいたほうがいいでしょう。

受付をして、自分のスペースを案内されたら、エリア内だったらい椅子やテーブルを出すことだってOK!
ゆったりくつろぎの空間をご自身で作って下さい。

あ、もちろんテーブルの上でも屋外では調理は禁止ですからね、ご注意を!

キャンピングカーで利用する際には、排水の可否を施設ごとに確認をとることを忘れずに。
その施設によって違うようです。

RVパーク 施設紹介(★関東一部)

RVパーク あじがうら
RVパークあじがうらの周辺には国営ひたちなか海浜公園、那珂湊おさかな市場などがあるので、そちらに立ち寄る際に利用するものいいかもしれません。


〒311-1202 茨城県ひたちなか市磯崎町4625-2

利用料金 1泊 1,500円/1台(トレーラーは2台分として3,000円)

※繁忙期(春休み、GW、夏休み、年末年始、3連休など特定日)は1泊2,000円/1台となります。

予約 不要(原則不要ですが、事前に連絡すれば予約も可)

チェックイン 13:00~22:00  チェックアウト 10:00

問い合わせ先 029-265-8151

★「民宿満州屋」の敷地内に併設されたRVパークです。民宿満州屋の入浴施設を思料することができます。ただし、混雑時は屋外のシャワー室のみの利用になるとか。

敷地内にはオートキャンプ場もありますよ!!

民宿満州屋HP

 
 
 
RVパーク ホテル・フロラシオン那須
周辺には那須平成の森、那須ガーデンアウトレット、那須高原チーズガーデンなどがあります。

〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙1796

利用料金 1泊 2,000円/1台(トレーラー含む)

予約 原則不要ですが、できる限り事前に予約をお願いしていますとのこと。

チェックイン 14:00~20:00  チェックアウト 11:00

問い合わせ先 0287-76-6333

★RVパーク内に温泉が併設されています。(要料金確認)また、繁忙期は利用できないのですが、ホテル内のレストランの朝食、夕食バイキングを利用できます。

ホテル・フロラシオンHP (※HPにRVパークについては現在掲載がありませんでした)

 

RVパーク 伊香保温泉 伊草酒店
伊香保温泉街中心からは少し離れますが、なんと地酒専門店にRVパークが!
近くには、温泉街巡回バスの停留所があるので便利。


〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町伊香保544-74

利用料金 1泊 2,000円/1台(トレーラー含む)

予約 原則不要ですが、できる限り事前に予約をお願いしていますとのこと。

チェックイン 14:00~20:00 チェックアウト 11:00

問い合わせ先 0287-76-6333

★向かいにある旅館「ひびき野」のには徒歩1分で行け、そこで朝食、夕食プラン(※要予約)大浴場などが利用できます。隣接するドッグホテル「ルビーガーデンハッピーワン」ではドッグランの使用もできます。(※要予約)ワンちゃん連れならドッグランがあるのは嬉しい!

伊草酒店HP

 
 
RVパーク 応徳温泉 道の駅六合
ラムサール条約芳ヶ平、国の天然記念物チャツボミ公園、国定公園野反湖、重要伝統的建造物群赤岩などの観光拠点に便利な位置にあります。
また、草津温泉街へも車で10分ほどで行けます。


〒377-1704 群馬県吾妻郡中之条町小雨21-1

利用料金 1泊 2,500円/1台(トレーラー含む) ※7m以上の大型は不可

予約 1日前 20:00までに予約 ※空き状況により当日予約可

チェックイン 15:00~20:00 チェックアウト 10:00

問い合わせ先 0279-95-3722

★道の駅六合に隣接している「お宿 花まめ」にて食事処を朝食、夕食で利用することができます。(※要予約)入浴施設もその中に応徳温泉の日帰り温泉があり、入浴料金はRV利用料金に含まれているので、ぜひとも利用したいところ。

お宿 花まめHP

RVパーク キャラバンパーク所沢
IC近くとあって静粛な環境ではないとしつつも、ピザ窯などのレンタルやカフェがあり、カフェではお酒も飲めます。


〒359-0012 埼玉県所沢市大字坂之下1101-1

利用料金 1泊 3,000円/1台(トレーラー含む)

予約 当日 までに予約

チェックイン 17:00~19:00 チェックアウト 11:00

問い合わせ先 090-2412-5517

★入浴施設は約2㎞離れた埼玉スポーツセンター天然温泉を利用。ここでは岩盤浴やサウナもあります。ここも、ドッグランが併設されているようです。

キャラバンパーク所沢HP

RVパーク 南房総・白浜
千葉県の最南端に位置する道の駅「白浜 野島崎」にあるRVパークです。近くに根本海岸・マリンキャンプ場の掲載がありますが、どうやら海水浴場がやっているときだけのよう。


〒295-0102 千葉県南房総市白浜町滝口9240番地

利用料金 1泊 1,500円/1台(トレーラー含む)※24時間までの料金

予約 3日前 17:00までに予約

チェックイン  当日9:00~16:00 チェックアウト 翌日9:00〜16:00

問い合わせ先 0470-38-5519

★最寄りの入浴施設は約1㎞ほど離れたリゾート in 白浜かホテル南海荘を利用。両施設とも、大人700円、子ども500円の利用料金。入浴時間は15:00~21:00となっています。

道の駅 白浜野島崎掲載HP(RVパークについての掲載はありませんでした)

RVパーク みうら
神奈川県初のRVパークとしてできたのがここです。コンビニが近く、すかなごっそという農産物直売所や、一日遊べるソレイユの丘も近くにあります。季節によって、ミカンやいちご狩りができる場所も近くにありますよ。

〒238-0114 神奈川県三浦市初声町和田1703-1
※検索の場合は三浦市初声町和田1635番地検索。そこから看板が見えます。

利用料金 1泊 2,500円/1台

チェックイン  13:00~19:00 チェックアウト 11:00

予約 当日 16:00までに予約

問い合わせ先 090-3813-5262

★入浴施設はソレイユの丘の中にある、海と夕日の湯を利用。ここは、屋外の調理ができます(炭や薪の使用は禁止。ただし、貸切時には炭火の使用を認めてくれる場合もあるとか!※貸切利用は1万円)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は関東の一部しかご紹介できませんでしたが、今後ほかの地方のRVパークについてもご紹介していきます。

キャンピングカーでなくとも利用できる場所がほとんどなので、気軽に車中泊を楽しんでみるのもいいですよ♪

 

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

 
 
 
 
 

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)