犬連れキャンプ!犬の熱中症、暑さ対策のための犬用グッズを紹介します

スポンサーリンク
ワンコお役立ち

今年の夏の暑さは異常なほどです。

毎日猛暑と言われている暑さの中、犬を連れてキャンプをしたわけですが、犬に限らずペットも熱中症にかかります。

つむぎ
つむぎ

じゃあ、どうすれば暑いキャンプにも犬はいけるのさ

今回はそんな疑問にお答えするべく、犬連れキャンプの際、熱中症にならないように事前に用意した暑さ対策のグッズなどを、実際に使用してみました。

さて、我が家の犬(つむぎ)は熱中症にならずに無事にキャンプをすることができたのでしょうか⁉

夏の犬連れキャンプ、熱中症にならないように用意したもの

今回のキャンプではかなりの暑さが予想されていましたので、下記の様なものを揃えてみることにしました。

  • スポーツドリンク(犬用)
  • コット(犬用)
  • 氷枕
  • ゼリー(犬用)

まず確保したのは水分です。

あとは、体を冷やすためのものを用意しました。

 

結果、実際これは持って行ってよかった!と思えるものはコットと氷枕でしたね。

犬の暑さ対策グッズ、実際に使用した感想

あれ?他に用意したものはどうだったの?

と思いますよね。

やはり、犬はいきなり新しいものには警戒してしまうのか慣れるのに時間もかかるようです。

使う前には、家などでちょっと使ってみて慣れてからの方がいいみたいです。

犬用スポーツドリンク

これはよくいくホームセンターのペット用品コーナーで売られていたものです。

その名も

PET SWEAT

あの某スポーツドリンクの名前に似ていますが、よく見ると「健康維持サポート飲料」と書いてあります。

これなら、暑くてハアハアしても水分補給のためによいのでは?と思い買ったのですが、

つむぎは水以外のものをあまり口にしたことがないせいか

つむぎ
つむぎ

な、なにこれ・・・。

とびびってしまい、飲んでくれませんでした。
(麦茶でさえも最初はびびって飲んでくれなかった・・・)

家で少し慣らしてからの方がよかったかもしれません。

しかし、このPETSWEAT、水分、ミネラル補給には持って行って損はないかと思います。
(あ、飲んでくれるのならば、の話ですけど)

犬用コット

以前キャンプに出掛けたときに、つむぎが地面に直接座ることを断固拒否していたことを思い出し購入しました。

レジャーシートの上でも座ることがなく、ずーっと立っていたつむぎ。

不憫に思いその時はベンチに乗せていたのですが、ベンチだと高さがあるため自分で乗り降りすることができず、けっこう手間だったのです。

そして、今回も

暑い地面に立たせておくのは危険

ということでコットを購入しました。

これは・・・早く買っておけばよかったと思うほど大活躍でしたね。

休みたくなったら自分でここに横になってくれました。

私たちが食事の時もちょろちょろせず、近くでおとなしくしてくれましたし。

特にダックスフンドのような足が短い犬種のワンちゃんはとくに暑さを感じます。

夏場には必ずと言っていいと思います。

犬にはコットを使うか、地表から離すようにしてあげてくださいね。

 

 

有名なところではスノーピークのドッグコットですね。

 

選ぶポイントは、折りたたみができること、携帯するのに持ち運びがしやすい、軽いというところです。

氷枕

これはパパさんが考案しました。

パパさん
パパさん

氷枕抱いて寝たら涼しいんじゃね?

最初にアイスノンのようなソフトタイプの氷枕にしようと思ったのですが、たぶんつむぎは

咬みちぎる(過去に犯罪歴あり)

のでNG。

そこで昔ながらのゴム製の氷枕ならちょっとぐらい咬んでも穴は開かんだろ、と判断。

そこで購入したのはこれです。

止め口が金具なので、その部分はけがなどしないように注意しないといけません。

しかし、これ思いがけずにつむぎに大ヒット!

これを置いたとたんにスヤスヤ眠りだしたという、魔法の枕に変身したのです。

犬の暑さ対策にはやはり氷!

氷枕以外にも、残った板氷を袋のまま置いておいたらその上に前足を乗せたまま眠っていました。

冷たすぎるんじゃないかと心配していましたが、つむぎにとってはこれが快適だったようです。

犬用ゼリー

つむぎは結構家でも氷を食べるのが好きな犬でしたので、前もってゼリーを凍らせて持っていきました。

シャーベットみたいにおいしく食べてくれたらいいな、と思っていたので。

しかし、これもつむぎにとっては初めての経験だったので、びびって食べず・・・。

こちらも前もって食べておくべきでした。

帰宅後、何回か食べるうちに欲しがるほどのお気に入りになったので、次回はちゃんとキャンプでも食べてくれるかも!

 

犬連れキャンプの暑さ対策のグッズまとめ

以上、夏の犬連れキャンプの際、熱中症や暑さ対策のために用意しておくといいものをご紹介してみました。

犬は寒さには強いけど、暑さには弱い生き物だと言われています。

小さい子供同様、犬も快適に過ごせるように最新の注意をはらってキャンプに行くようにしましょう。

命の危険が迫るような暑さの中、本当は無理にキャンプをするよりも家で過ごしていた方が快適です。

どうしてもキャンプがしたい、という時にはテント泊ではなく、エアコンが付いているコテージなんかでキャンプをすることも考えてもいいかもしれませんね。

 

犬連れのキャンプについては下記もどうぞ

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました