ファミリーキャンプを始めるなら!読んでおいて損はないおすすめの本5冊

スポンサーリンク
キャンプ お役立ち

空前のキャンプブーム!

遅ればせながら我が家も始めたい!という方。

あれ?でも何をどうすればいいの?とお悩みの方。

雑誌とかでいつでも手元に残しておきたいんだよね、という方。

そんな方たちのために、おススメの本を今回はご紹介します。

実際私が購入したものもあり、どれも実践に役立つものばかりなので、これらは本当におススメのものばかりですよ。

キャンプをこれから始めたい人向けの本

さぁ~キャンプしようぜ!

え?でも何から?と上げた手が止まってしまった人向けの本がこちら。

はじめてのキャンプ for Beginners

出典:Amazon

 

もう、タイトル通りです。

キャンプビギナーのための本。

何をそろえたらいいの?という疑問に答えてくれる、道具選びのための本です。

意気揚々としたビギナーさんは

すべて新しく購入しようぜ!

とつい、新品で揃えたくなってしまいがちですが、キャンプ道具ってそろえ始めると意外とお金がかかるんです。

なので、最初からそんなすべて揃えなくていいよ、レンタルでもいいんだよとお財布に優しいアドバイスもしてくれます。

アイテム商品の紹介だけではなく、マナーやレイアウト、薪や炭の扱いについても解説してくれていますので、入門編として読んでおけばキャンプに対する不安も解消されますよ。

 

 

キャンプお得技ベストセレクション

出典:Amazon

このシリーズは実は2020年にも出版されておりますが、個人としては2019年に出版されたこちらの方が初心者向けになってると思います。

基本的なことも然り、ちょっと知っておくと役立つ情報が掲載されていて、「これ知ってればちょっと鼻高さん♪」な感じになれます。

掲載されているアイテムはやはり2020年版の方が最新となりますので、

新しいアイテムが知りたい!

という方はそちらも合わせて読んでみるのもいいかもしれません。

 

 

また同シリーズでキャンプ飯を紹介しているものもあります。

ソロキャン色が濃いですが、レシピなどはファミリーキャンプでも使えますし、見るだけでも楽しい一冊です。

 

ゆるキャン△ キャンプ道具

キャンプブームの発端となったと言っても過言ではない、あの有名なアニメ「ゆるキャン△」で使われたアイテムが載っているんですよ!

 

結局、女の子がキャンプしてるあれだろ?

 

と、侮るなかれ。

実際に作者が使用したものをモデルにしていますし、これに掲載されているアイテムの多くはベテランキャンパーでさえも愛してやまないような、長く愛されている定番人気モデルが載っているのです。

 

決して安いアイテムではないですが、大切に長く使っていきたいと思うようなものに出会えますよ。

中身はイラストも多く、見ていて飽きないし、ちょっとした小技も乗っています。

 

オートキャンプ場ガイド

出典:Amazon

キャンプ場、どこを選べばいいの?と迷ったときにはこの本がおススメです。

設備などがアイコンで表示されているので、希望のキャンプ場を探しやすいことと、おススメの理由として

料金が4人家族(大人二人+子供二人)をモデルとして表記してある

こと!

いがいとキャンプ場の料金って総額を出すのが面倒くさかったりするんですよ。施設利用料だの、サイト料金だのって。

そんな時、この親切設計がファミリキャンパーとしては大変助かるのです。

そしてもう一つ、

10%OFFクーポンが付いてくる!!

出典:Amazon

 

参加キャンプ場限定ではありますが、キャンプ場使用料が10%OFFになるクーポンが10枚もついてくるのです!

もう、1年に3回以上このクーポンを使ってキャンプに行けば元がとれちゃうんですよ。

毎年このクーポンを目当てにこの本を買う人が多いのもうなずけちゃいますよね。

 

 

 

楽しむ! 極める! キャンプ完全ガイド

出典:Amazon

これからキャンプを始める人の不安を解消してくれる、基本をすべて網羅していると言っても過言ではない一冊です。

一つ一つの項目が、簡潔ながらも丁寧で参考になった!と評判もなかなか高め。

また道具の紹介にしても、ちゃんと流行りを把握していて、これからアイテムを揃えていこうと思っている人には大変参考になると思います。

Amazonのランキングでも上位にあがっていますよね!

私も、キャンプをしよう!と思いたったときに出会いたかったと思うほどの超おススメ本です。

 

 

ファミリーキャンプを始めるなら!読んでおいて損はないおすすめの本5冊まとめ

これからファミリーキャンプを始めるのであれば、ここでおススメした本を読んで、

どんなキャンプをしたいのか

レイアウト(設営)

をある程度決めてからアイテムを購入していくことをおすすめします。

一番最新のギアがいい!という人もいれば、長く愛されているものがいい!という人もいると思います。

どんなシーンで、どんなギアが必要か、長く使うのか、それらを考えてから揃えて行った方がいいですよ。

 

素敵なファミリーキャンプができますように♪

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました