いなかの風キャンプ場に行ってきました。初心者ママのファミリーキャンプ

スポンサーリンク

2018年7月14日~

今回は長野県飯島町にあるいなかの風キャンプ場です。

いなかの風キャンプ場

【アクセス】

車;中央自動車道駒ヶ根ICもしくは松川ICより20分

途中までは比較的大きな道路ですが、畑の中の道に入ると道が細く、途中離合が難しくなります。 待避できるポイントがいくつかありますので、前方をよく確認しながら進みましょう。

そして、最初に出てくるのは管理棟。

利用申込書を記入したのち、受付へ持っていきます。 そこで説明を聞いた後、お風呂の予約、薪、炭の購入をします。

今回のサイトはオート18

木があって、木陰になっており、なかなか快適、

そしてここは かなり広い!!

テント、スクリーンタープの他、ヘキサを立てても余裕な感じでした。

しかし、この3日間は猛暑との戦い。
とにかく熱中症にはならないように、水分の補給はうるさいほどに。

地元の方もこんな暑さは初めてと言ってました。

買い出しは、キャンプ場から車で20分程国道153号を走っていくと、大きいスーパーが何件か出てきます。

SEIYU

デリシア

ツルヤ

の3件がなかなか大きいスーパーでしたが、その中でもツルヤが一番品ぞろえがいい感じがしました。

1日目の夕飯は家から持ってきたコストコの冷凍焼き鳥。即席キュウリの浅漬け。豚肉の焼き肉のたれまぶし。そしてご飯。

io、急になぜだかふりかけご飯が無性に食べたくなってしまい、ご飯炊きました。
ご飯はコールマンのライスクッカーでいつも炊いていますが、失敗もなく、ioでもおいしいご飯が炊けます!

後から知ったのですが、この辺りではもしかしたらメジャーなものかもしれません。
私の地元では見たことがないパッケージでしたが、ここではいろんなスーパーにおいてありました。
 
羊だけでなく、豚肉のジンギスカン(っていうのもなんだかおかしい気がしますが)もあり、味付きのお肉、おいしかったですよ。
 

二日目は川へ!

あまりの暑さにすべてにへこたれそうになっているチビたちをみて、パパさんが川へ行こうと計画。

昨日の買い物の途中で見つけていた川へGo!

向かったのは与田切公園。

こちらはキャンプ場やバーべキュー場なども併設されているので、キャンパーの方だけでなく、当日、バーベキューを楽しむファミリーもたくさん。

少し下流にいくと、ほとんど人はおらず、貸し切り状態!
ただ、川原には日影がほとんどありません。
なんとか1本、桜の木があったので、その木陰の下にレジャーシートを敷きなんとかお昼ご飯。

川の南アルプスの冷たい水で、ちょっとゆだりそうな頭もこれで冷やすことができましたが、弟君は背中が真っ赤に日焼け。

日焼けどめは忘れずに塗りましょう。

セミ祭り

この日は、セミにとって地上に出てくる絶好のタイミングだったのか、幼虫が土の中から出てきて羽化する、といった素晴らしい命の誕生の瞬間を何度となく見ることができました。

幼虫が成虫になる瞬間のせみって、羽が薄く青色でとってもきれいなんですよ!

ioも見るのは初めての経験でした。

しかし、

最初は

わーすごいね!

なんて見ていたのですが、出てくるわ、出てくるわ。
最終的に、20個くらいの抜け殻がテントに集まりました。

まさにセミ祭り。

こりゃ、セミ嫌いの人にはちょっときついかもしれない。

おみやげ

帰り際、買い物途中で見かけた道の駅「花の里 いいじま」に寄った時、向かい側にあったかわいらしいお店が気になったので、行ってみました。

お店の名前は

「たまごとミルクとリンゴの樹」

名前だけでもメルヘンチックですが、スイーツのお店でした。
こちらでは、購入したケーキをそのままお店の奥で食べることができます。なんとコーヒーは無料!

暑かったので、ちょっと涼みたいとそこでケーキを食べて、おみやげにアップルパイを買いました。

帰宅後、そのアップルパイをいただいたのですが

超おいしい!

これはまた食べてみたいぞ、と思ってネットで探してみましたが、残念。ネット販売はしていないようで・・・。

これならもっと大きいサイズを買えばよかった、とか、もう一つ買っておくべきだったとかいろいろ残念に思いましたが、またいつか絶対このお店に来るためにキャンプを長野でしよう!

と思ったioでした。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ


スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)