雲見オートキャンプ場へ行ったよ2018!初心者ママのファミリーキャンプ

スポンサーリンク

(2018年10月6~8日)

弟君が秋休みだしぃ、
連休だしぃ。
やっぱりキャンプでしょ、ということで探したキャンプ場。

今まで、リピートしたキャンプ場はなかったのですが、パパさんのリクエストで初めてのリピートキャンプ場。

それが雲見オートキャンプ場でございます。

雲見オートキャンプ場について

前回の様子とほぼかぶりますが、新しい記憶なので少し追加もありーの、
訂正もありーの、ということでサイトについては下記を参照ください☆

秋も深まり、キャンプもだいぶ板についてきたころです。 初めての秋のキャンプにいろいろ試行錯誤しながら楽しんでいました。 そんな時なので、少しでも暖かいところということで 西伊豆方面へ。雲見オートキャンプ場へ向かったのであります。

雲見オートキャンプ場

〒410-3615 静岡県賀茂郡松崎町雲見40-1
TEL:0558-45-0380
HP 雲見オートキャンプ場HP

サイトについて

今回は予約時に「トイレの近く希望」と伝えておきました。
しかし、ここのトイレは3か所あり、そのうちの一つ、Aサイトのトイレは少し急な階段を上って入るトイレでしたので「階段はきついです」ということも加えて伝えておきました。

そして、今回のサイトは何とC-1。
前回のお隣のサイトです。

ここは隣がAサイトへ降りる階段になっていて、夜はセンサーライトが光るためちと落ち着かない。人も上り下りで結構通る。
でも、見晴らしは最高です。

今回もレイアウトは前回と同じ。
車が前方に止められるのは、前を通る人から視界を遮ってくれるのでいい感じです。

なぜか三人横並び・・・

秋だし、そんなに日差しはないだろうと思いヘキサタープを置いてきたのが間違い。
この3日間は夏の暑さで日差し浴びまくり。

タープは常に積んでおこうと心に決めた日になりました。

初心者の私が、初心者の方へなんて烏滸がましいことを言うなや、なんて思わないで下さい。 初心者だからこそ、初心者の悩...

一日目の朝食はコストコのパンケーキミックス。
弟君が焼いてくれました。

やっぱり三人並んでいるよね・・・。

やっぱり姉ちゃんは髪の毛ぼさぼさやん・・・。

二日目は、暑くて早く涼しいところへ!ということで「下田海中水族館」へ。
途中、パパさんのものもらいが爆発しそうになったので、薬局へ寄ったりして、帰ってきたのは結局夕方。

湘南地方から車で約3時間ほどの雲見オートキャンプ場。 近くには雲見温泉もあり、のんびりできるところです。 今回は、ioたちが実際にキャンプをした時に立ち寄った場所をご紹介します。

夕日のスポット

ここは夕日のスポットとしても有名で、キャンプ場に見晴らし台があります。
夕日が沈むころになると、みんながそこに集まって、沈んでいく夕日を眺めます。
この一体感がなんとも心地いい。
みんなが同じものを見て感動する、素敵な瞬間なのです。

今回はパパさんが撮ってくれました。

そして、夜。一日目は雲が多くて星が見えなかったのですが、二日目にはものすごい星空が。
やはりここでもパパさんがテクニックを駆使して星空を撮影してくれました。

素人なので、わかりにくい画像かもしれません。
でも、実際の空には天の川もはっきりと見え、これまた感動。

ああ、空って美しい・・・。

帰宅する日にはテント他、結露がすごかったです。一日目の時は風が吹いていたせいでそんなでもなかったのですが、晴れていても風がないとやはり結露はかなりつきますね。

でも地面がスコーリアのおかげで、撤収などは楽でした。(暑かったけど)

最後に

ここの管理人のおばさんはものすごく気さくな人で、弟君を連れて買い物にいくと、必ず声をかけてくれました。
お孫さんと弟君が同じ年だそうで、かわいがってもらいました。

おじさんは物静かな感じの方でしたが、優しい方で、ゴミ出しの時間に少し遅れてしまっても嫌な顔一つせず、ゴミ袋を出してきてくれました。

私はあんまり管理人の人と触れ合うことが少ないのですが(受付などはパパさんがやってくれるため)、こんなにお話したのは初めてで、帰るときもずっと
「ありがとうございましたー!」

と手を振っていました。

絶対、またあのお二人に会いに行きます!!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ