太陽と海オートキャンプ場 ioママが行く、ファミリーキャンプ

スポンサーリンク

(2019年11月2~4日)

この時期のキャンプは寒くないところへ。
そう思って、今までは伊豆などへ行っていたのですが、今回は千葉。

台風15号の影響も心配していたのですが、通常通り営業しています!とのお知らせが出ていたので、早速行ってみました。

太陽と海オートキャンプ場

住所:千葉県旭市東足洗2746-10番地

TEL:0479-74-7515

予約:太陽と海オートキャンプ場HP予約ページ もしくは電話で
   (4か月前より予約可。電話予約が優先となります)

 
 
今回、我が家が宿泊したサイトは電源付き。
3連休のトップシーズン扱いだったので、2泊で14,000円でした。

太陽と海キャンプ場紹介

1.管理棟

管理棟の入り口を入っていくと、人のよさそうな管理人さんたち。

予約の状況を確認して、料金を支払い説明を聞きます。

サイトの場所を教えてもらうのと、お風呂の時間を聞いて修了。
すぐに終わりました。

ちなみに、管理棟の2階もロッジとして利用できます。
大人6名まで最大10人が利用できるので、グループなどで利用できますね^^

朝に、誰かが管理棟の前のベンチでウクレレ弾いてました。
素敵^^

2.サイト

今回我が家が宿泊したサイトの場所です。
いつもの通り、トイレに近い場所、ということでこの場所をご考慮下さいました。

このサイトは、3方向に2メートルほどの垣根があるので、プライベート感は抜群。

でも、このサイトはちょっとコンパクト。
ダークルームとタープで満員な感じになります。

すみません。設営途中のグダグダな画像です。
見ての通り、ルーム側の後方のフライシートが張れてません。

これが後の悲劇を生むことに・・・・。

こちらは中央部分の電源付きサイトです。

隣のサイトとはロープで区切られています。

プライベートを確保するのは難しい感じですが、こっちの方がやや広いですね。

こちらはコテージです。
約6畳ほどのお部屋にシャワーやトイレ、ミニキッチンがついていて、他にもミニ冷蔵庫、エアコン、なんとテレビもついています。
テーブルのついたお庭もあって、すごく快適そうです。
寝具のレンタルもあるそうなので、手ぶらでも来られそうです。

次はここにも泊まってみたいね、と家族で話していました。

夜中の大雨

今年、ioママキャンプは必ずと言っていいほど雨にあっています。
はい、もう雨のキャンプも怖くなんかないです。

しかし、先ほど書いた、寝室部分のフライシートが張れなかったばっかりに、今回の雨にはやられました・・・・。

グランドシートの中にも雨水が入ってきてしまい、テントの下部が水びたしに・・・・。

幸い、芝地だったので、水はけがよかったのですぐに水は引いてくれましたが、雨よけ対策はやはり怠ってはいけませんね。

3.場内施設

場内には広場があり、子どもたちが遊んでいました。
画像の中に移っているのはちいさなボルダリングができる壁です。
この左側には、ブランコの遊具もありました。

続いてトイレ棟です。

こちらは女子トイレです。

土足厳禁なので、入り口でサンダルに履き替えます。
トイレ内はきれいに清掃されていて、この時期は虫もいないし、快適なトイレでした。
トイレ棟の横には多目的トイレもあり、お姉ちゃんはそちらを利用させてもらいました。

トイレはここ1か所なので、やはり朝とかは混んでいました。

小さい子供もいて、サンダルの履き替えに時間がかかったりするので、混雑時を避けて利用した方がいいです。

ここは、やはり海が近いので夏場の方が賑わうのでしょうね。
海水浴をする人たちが利用するので、「水着のままトイレに入らないでください」という張り紙がしてありました。

4.炊事場

炊事場はここと、トイレ棟の前の2ヶ所です。
お湯がでるのは2ヶ所、ということですが、トイレ棟の前の炊事場はお湯はありませんでした。

ものを置くスペースがあまりないので、洗い物を置くのに苦労します。




5.露天風呂・シャワー

露天風呂は大人500円・子ども400円で利用できます。
ジャグジーのお風呂でしたよ。

利用時間が当日の利用数によって変更されるので、注意してください。
実際、我が家のパパも当日、早い時間に終わってしまったため入れませんでした。
↑泣いてました。

ちなみに、ドライヤーはありません。

買いもの情報

初日に寄ったのは、フードプラザハヤシ旭店

キャンプ場からは10分ほどで行けます。

もう季節外れのせいか、ザ・キャンプといった食材はありませんでした。

でも、ここでなら十分に食事の用意は買うことができます。

炭はこの時期には置いてありませんでした。
夏なら、あるかもしれませんね。

他にも国道126号全沿いに、サンモールがあり、その中にイオンがあります。
多分、イオンなら炭は売っているはず・・・。

その他・・・キャンプ場の出入り口にセブンイレブンがありました(笑)

ライターがない!という不測の事態がおこっても、大体がここのセブンで補えるかと・・・。

観光情報

観光情報は別ページにて近日にアップします!!

まとめ

管理人さんや、従業員の方たちがとてもいい人たちで、とくに足の悪いお姉ちゃんを見つけると、いろいろお手伝いしてくれました。

その節は、ありがとうございました。

私たちが利用したサイトは狭かったので、もう少し広いといいなと思いましたが、プライベートは確保できるので、それもまた楽しかったです。

ただし、トイレに一番近いサイトということもあり、人の出入りや子どもたちの声、または炊事場で鉄板を洗う豪快な音などは、朝早くからします。

静かに朝を迎えたい人は、ここは避けておいた方がいいかもしれません。

次は、ぜひ夏にコテージに泊まってみたいですね!

以上、太陽と海のオートキャンプ場情報でした。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村