PICA富士吉田キャンプ場 スーパー情報などを紹介!激安の薪はここで買う!

スポンサーリンク
キャンプ場

私たちがキャンプをしようと意気込み、初めて選んだ場所は「PICA 富士吉田」キャンプ場でした。

なので、今回は初心者がおくる、初心者のためのキャンプ場口コミになりますw。

障がい児の結と初めて行ったキャンプ場。子どもにはどんな感じなのか、周辺に買い出しできるスーパーなどはあるの?

そんな疑問にお答えできるように口コミをしていこうと思います!

script async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”>

PIKA 富士吉田のキャンプ場情報

まずはアクセスや予約方法です。

【アクセス】

●住所:〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田4959-4
●電話:0555-24-4343(PICA 富士吉田フロント)
●アクセス:【富士急行】『富士山駅』か『河口湖駅』で下車し、無料巡回バスを利用
            ※現在運休中(2020年9月現在)
              【車】中央自動車道「河口湖IC」下車 約8分

巡回バスが運休しているときは、「富士山駅」よりタクシーで行けます。料金は約2090円ぐらい

お得な割引を活用しよう!

PICA  富士吉田ではお得な連泊割引があります。

  • ハッピーフライデー割引
  • アフターホリデー割引

これらを上手に使うと、無料で「アーリーチェックイン」「レイトチェックアウト」ができちゃったりします!

詳しい内容はHPでどうぞ♪ →PICA 富士吉田 連泊割引

予約方法

PICA 富士吉田キャンプ場の予約はWebでできます。会員登録が必要。

予約・予約状況を確認はこちらから→PICA 富士吉田予約ページ

script async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”>

買い出し・スーパー情報。薪を買うなら渡辺製材所へ!

一番近いのは、「河口湖ショッピングセンター ベル」ですね。

【買い出しMAP】

●河口湖ショッピングセンターBELL: 山梨県南都留郡富士河口湖町船津2986(約9分)
●イッツモア赤坂店: 山梨県南都留郡富士河口湖町船津5165−2(約9分)
●フォレストモール富士河口湖:山梨県南都留郡富士河口湖町小立8017-1(約12分)

どこもPICA富士吉田からは近いので、買い物にはそんなに困ることはなさそうです。

ちなみにですが100均のお店情報も加えると。

●河口湖ショッピングセンターBELL → DAISO
●イッツモア赤坂店 → Seria
●フォレストモール富士河口湖 → DAISO

が入っていますよ。参考にして下さい♪

薪は渡辺製材所で買うべし

知る人ぞ知る「渡辺製材所」は、PICA富士吉田にいくなら必ず寄っていく!という人が多い薪を販売しています。

人気の理由はその

安さ

 

画像に写っているような薪がなんと一束

300円!まじか・・・

人気シーズンの時には売り切れちゃうこともあるらしいので、早めの購入がいいですよ。

渡辺製材所

  • 住所:山梨県南都留郡鳴沢村1013 

 

キャンプ場の様子

今回泊まったのは、電源なしテントサイト。

なにせ初めてのキャンプだったから、何に気をつかえばいいのかわからない。

なので、結さんの一番の心配事、トイレからの距離を全く考えていませんでした。

そう

トイレから遠い

のです。

トイレが遠くて困るのはやはり夜。結の体を支えながらランタンを持って歩くのは厳しかったので、ヘッドライトをつけて向かいました。

ただ、夜はどこが他のサイトだか区別がつきにくく、知らないうちに侵入してしまってた・・・なんてことも。

そのトイレもきれいではありますが、やはり使用人数が多いとそれなりな感じでした。

ましてや雨などが降ったあとなどは、外のトイレと変わりがないほどに・・・。

 

我が家が初めて張ったテントです。

ぎっくり腰になりながらもよく頑張った・・・。

script async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”>


PICA富士吉田キャンプ場についてのまとめ

障がいを持った子どもとキャンプなんて、絶対できないと思っていたんですよ。

実際、トイレは遠いし、どこへ行っちゃうかわからないので目が離せないし大変ではありましたが、それ以上にキャンプでは得るものがたくさんありました。

 

意外とできるもんだわ。

と率直に思いましたね。

 

これからも、安全に楽しめるキャンプをしていけたらいいなと思います♪

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ


コメント

タイトルとURLをコピーしました