フレンドパークむかわへ行ったよ!初心者ママのファミリーキャンプ

スポンサーリンク

(2017年10月7~9日)

弟君が小学校に入って初めて「秋休み」なるものを取得。
(姉ちゃんは養護学校で、3学期制なので今まで秋休みはありませんでした)

さあ、この連休どこ行くよ?

キャンプでしょ!

ということで向かったキャンプ場です。

フレンドパークむかわについて

フレンドパークむかわ
〒408-0307 山梨県北杜市武川町柳沢3506-1
TEL:0551-26-3381 
FAX:0551-26-3382 
HP:kaidouraku.net/

【予約】上記のHPよりオンライン予約ができます^^

【アクセス】

中央道・須玉ICから国道141号で清里方面へ1K、薬師堂橋東詰交差点を左折
県道611号を2K直進、県道612号へ
国道20号線と牧原交差点をさらに直進5K

【ゴミ出しについて】
ゴミ袋を事前購入します。1枚300円
可燃物・不燃物・危険物に分別必要です。

紙オムツ、不要になったキャンプ用品は各自持ち帰りとなります。

【シャワー】

photo by フレンドパークむかわHP

温水シャワー1分100円。
途中で止めることができません。小銭をたくさん用意してこまめにお金を投入して使うスタイル。
個室は狭いので、子どもと一緒に入るのはちょっとキツイです。
(姉ちゃんと入るのは厳しかった!!)

【コインランドリー】
設備はありません。

【トイレ】

photo by フレンドパークむかわHP

管理棟近くのトイレはにはバリアフリートイレがあり、姉ちゃんにとっては使いやすい感じでした。
綺麗に管理されているので、夜でも安心して使えました。

【遊ぶ】
ここにはアスレチックがあります。子どもたちがたくさん集まって遊んでいました。弟君も、一人で遊びに行っていたので、設営時には楽々。

photo by フレンドパークむかわHP

また広い敷地と自然を生かし、水の力学について学べるものがあります。

photo by フレンドパークむかわHP

これは揚水推進船。HPでは「船のハンドルを勢いよく回してください。水車が水をくみ上げ、船の後方へ水を流します。この力で船が前進するのです。」と説明が書いてありましたが、私たちが行った時は、ハンドルは壊れいて動かず、鉄の長い棒で底を押して進んでいました。

この棒が、するっと滑って水の中にぼっちゃーん!!となってしまうこともあり、子どもたちが取ろうとするもんだから、親たちはハラハラ・・・。

でも、その場であった知らない子どもたちとも仲良く協力しあう姿は感動ものでしたよ^^

買い出し

一番近いとされているのが、白州エブリ店のスーパーです。

ここは道の駅はくしゅうに隣接しています。キャンプ場からだと車で10分くらい。

ここで大概のものは揃います。

サイトについて

今回も、姉ちゃんのことで事前に
「可能であればトイレの近くを希望したい」とお願いをました。
メールでお返事をくれたのですが、ご用意できる一番近いところ、ということで林間オートキャンプエリアの12を用意してくださいました。

いつものことながら、感謝です。

photo by フレンドパークむかわHP

この時、ワタクシ頑張ってガーランドを作ったんですよ。一枚、一枚ロープにくっつけてね。

でも、しわくちゃだったので、気分はあまり上がらず・・・。

季節柄、どんぐりやら栗がたくさん落ちていたので、子どもはとにかくたくさん拾っていました。そういえば、受付時にも、管理人さんに栗をもらった・・・。

今回、初めてパパンの手作りハンモックハンガーを使用!

初めてのハンモックに大はしゃぎだったので、心配していたことが・・・。

画像をみておわかりだと思いますが、木製のハンモックハンガーだったため、子供二人と大人一人(私ではない)がのったとたんに

ぼきっ

ドーンっ(落ちる音)

となりまして、一同大笑いの巻、となりました。
ちなみにこの後、パパンはスチール製の棒に変えております。

others

キャンプ場の近くに、気になるお店が二つありました。一つは

【おっぽに亭こっこ】
看板には「たまごかけご飯のお店」と書いてあり、玉子かけご飯が大好きなioは気になって、気になって・・・。

結局立ち寄れはしなかったのですが、HPを拝見するとなかなか素敵な感じです。

大雪による鶏舎倒壊の為、卵の食べ放題がお休みとの記載。
卵の食べ放題でも「なぬっ」と思ったのに、鶏舎倒壊って方が気になるし心配です。早い回復を祈っております。

【麓ジェラート】


道端にあった看板がとてもかわいくてぜひ行ってくれ!と頼んでいってみました。
ちょっと道路が細く、駐車場も小さいためタイミングが悪いと、離合が難しいかもです。

でも、ジェラートはとっても優しいお味。なんだかとっても嫌される空間で、おいしいジェラートを食べられて、小さな幸せを感じられます。

おっぽに亭こっこ・麓ジェラート

【おっぽに亭こっこ】
〒408-0313 山梨県北杜市白州町横手2126-1
TEL:0551-35-4445
火曜定休
食堂の営業時間 11:00~16:00(LO:15:00)

【麓ジェラート】
〒408-0313 山梨県北杜市白州町横手2111
TEL:070-4082-6238
定休日:月曜・火曜(その他、臨時休業もあり。HPで確認してからの方がいいです!)
営業時間 11:00~17:00

 

その他、パパさんのお楽しみだった、サントリー白州蒸留所、あとシャトレーゼの工場見学にも行きました。

それについては、他の記事でご紹介しますね!!

さて、2017年10月7日~9日には山梨県にあるフレンドパークむかわへ行ってきたio一家ですが、その時に立ち寄った場所、...

最後に

いかがでしたでしょうか。
フレンドパークむかわは、子どもたちにとっては飽きることのない自然と学べる素敵なキャンプ場だったと思います。

周辺にも工場見学ができる場所もあり、おでかけもできる素敵な場所です。

キャンプ場にいらっしゃるスタッフのおじさんも、人の好さそうないい方でした。

また行きたいと思うキャンプ場の一つです。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ